ウェストサイズにまつわる話

ウェストサイズWC (waist circumference) は、お腹の部分にどの程度の脂肪がついているかの目安になります。

この部分にたくさん脂肪がついていると、肥満に関連した病気にかかるリスクが高くなります。これはりんご型肥満 (abdominal obesity) の場合と同じことです。

危険信号となるWCの目安は、男性は40インチ(約102cm)、女性は35インチ(約88cm)です。もしあなたのWCがこの目安よりも大きく、さらに、あなたのBMIが25.0から40.0の間にある場合、肥満に関連した病気にかかるリスクがかなり高くなります。ちなみに、もしあなたのBMIが40.0以上の場合は、WCの大小に関わらず、かなりのハイリスクになります。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。